ドライバーの種類や求人の探し方

ドライバーの仕事は年齢を問われることも少なく、40代以上でもチャレンジしやすい職種と言えます。仕事の種類として荷物の運搬がメインの「配送ドライバー」や、「タクシードライバー」、企業の重役やスクールバスなどの「送迎ドライバー」などがあり、「配送ドライバー」は中型や大型免許が必要、「タクシードライバー」や「送迎ドライバー」は第二種免許が必要です。求人の探し方は、インターネットやハローワーク、求人誌、新聞の折り込み広告などを利用すると良いでしょう。またドライバーの求人はどの地域でもあるというわけではなく、タクシードライバーなら利用者の多い都会での仕事探しがおすすめです。トラックドライバーの場合は、荷物の集荷や積み下ろしをすることが多いので、工場や倉庫が多い地域で仕事を探すと、比較的見つけやすいと言えるでしょう。

ドライバーの仕事のメリットデメリット

ドライバーの仕事のメリットは、基本的に一人で行う仕事なので、職場の人間関係のわずらわしさがないことでしょう。他の職業に比べ上司と顔を合わせる時間も少なく、怒られるといったことや、パワハラがないかどうか心配な人には気楽と思えるかもしれません。他には年齢を問わず転職しやすい、運転の技術が上がる、お客さんとのコミュニケーションもあるため、感謝されるとやりがいや楽しさも感じることができます。一方デメリットは、長時間同じ体勢で仕事をするため腰痛や肩こりなどに悩まされる、一日中運転をするので体力と集中力がかなり必要です。また最初は道を覚えるのが大変、配送ドライバーは荷物の運搬の関係で早朝や深夜に仕事が偏ることもある、といったことなどがあげられます。

滋賀 のドライバーの求人は、大企業の重役の運転手や地域密着型のタクシー会社、ハイヤーなど色々なものがあります。

How To Change Your Career
Latest Posts
Archives
Calendar
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031